熱関連・環境装置

ホーム > 熱関連・環境装置 > 排ガス処理装置・余剰ガス燃焼装置

排ガス無害化装置・余剰ガス燃焼装置・グランドフレア―

排ガス燃焼処理装置

屎尿汚泥バイオガス燃焼処理装置

処理量 50~4,000l/min 6シリーズ対応。
大気中へ放出せず、全自動制御のフルターン方式の採用により、安全で効率的な排ガス燃焼処理装置です。火炎検知装置による安全性の確保。縦型設置方式による設計スペースの最小化。自然通風方式による静寂性。防熱板、その他の設計により安全性を確保しております。全自動式の排ガス処理装置ですので、安心してご使用頂けます。

装置形式 FCG -25 -30 -80 -100 -150 -200
設置基準 屋外、非防爆
安全基準 都市ガス3社基準
安全装置 パイロット火炎監視
運転方法 全自動運転
処理ガス供給条件
処理ガス温度 常温
処理ガス量 Nl/min 50 500 1,000 1,500 2,000 4,000
Nm3/h 3 25 60 90 120 240
供給圧力 kPa 2
発熱量幅 MJ/Nm3 8.5~20
配管接続径口
(JIS5Kフランジ)
mm 25 50 80 100 100 100
消費量
パイロットガス kW 6 9 9 11 11 11
LPG(2.8kPa) Nm3/h 0.21 0.33 0.33 0.42 0.42 0.42
12/13A(2.0kPa) Nm3/h 0.5 0.8 0.8 1 1 1
動力 単相-kW 1 1 1 1.5 1.5 1.5

グランドフレア―

下水汚泥バイオ余剰ガス
燃焼処理装置

余剰ガス燃焼処理装置

木質バイオ余剰ガス燃焼処理装置

プロピレン余剰ガス燃焼処理装置

余剰ガス燃焼装置 (強制通風式)

排ガス燃焼装置 現地設置例

余剰ガス燃焼装置 (B型)(バーナー助燃式)

余剰ガス燃焼装置 (屋外防爆仕様)

余剰ガス燃焼装置 コストパフォーマンス追求型

コストパフォーマンス追求 フルターンキー方式の排ガス処理装置

各種装置より発生する、余剰ガスには時として、有害物質も含んでおります。これらをそのまま大気中に放出することなく、安全で、効率的に、全自動で燃焼処理できる装置です。運転はフルターンキー方式により、まったくの手間いらずです。
弊社(株式会社リエロ・ジャパン)での長年の技術利用により、余剰ガス成分に変動がある、流量に変動がある、温度に変動がある、等の条件下でも完全に処理できるスタビライジング方式を採用しております。火炎監視装置設置による安全の確認、電磁遮断弁、逆火防止装置、等の機器により、安心してご使用頂ける排ガス装置です(ガス会社3 社基準厳守)。装置は縦型により、設置スペースの最小化を実現。送風機を使用していないので、騒音の発生はほとんどなく、運転中はきわめて静かです。

用途: 下水/し尿処理場ガス、燃料電池スタックガス、副生ガス、低発熱量各種ガス及び臭気ガス、その他

特長

  • 全自動フルターンキー方式の採用

  • ガスの成分変動幅、流量変動幅に対応できるシステムの採用

  • 火炎監視装置による安全確保

  • 縦型の設置により設置スペース最小化の実現

  • 加熱部の上部設置設計及び防熱版による安全の確保

  • 自然通風方式により、低騒音の実現

  • パッケージ化により設置作業の簡素化実現

排ガス処理装置 設計

屋外設置大型処理装置

処理装置形式 LCI -05 -25 -50 -100 -150 -250
設置基準 屋外、非防爆
安全基準 都市ガス3社基準
安全装置 パイロット火炎監視
運転方法 全自動運転
処理ガス条件
温度 常温
ガス量 Nm3/h 5 25 50 100 150 250
供給圧力 kPa 3(300mmAq)
発熱量幅 MJ/Nm3 8.5~20(2,000~5,000kcal/Nm3
接続口径 mm 25 50 80 100 100 100
パイロット消費熱量
燃焼量 kW 5.8 9.3 9.3 11 11 11
LPG(2.8kPa) Nm3/h 0.21 0.33 0.33 0.42 0.42 0.42
12/13A(2kPa) Nm3/h 0.5 0.8 0.8 1 1 1
動力 単相-kW 1 1 1 1.5 1.5 1.5
寸法・重量
主要寸法
mm
25 50 80 80 100 100
400 460 460 560 650 750
2,500 3,100 3,200 4,700 6,000 7,000
設置容積
mm
2,500 3,100 3,200 4,700 6,000 7,000
900 1,000 1,000 1,500 1,500 2,000
2,800 3,000 3,500 3,500 4,000 4,000
基礎寸法
mm
1,100 1,200 1,200 1,700 1,700 2,200
3,500 3,600 4,000 4,000 4,600 4,600
総重量 kg 350 400 550 800 1,000 1,200
オプション 感震器、流量計、屋内仕様、遠隔操作、供給条件変更
除外項目 基礎工事、アンカーボルト、設置工事、2次配線および2次配管工事

燃料電池スタックガス燃焼処理装置・小型可燃ガス燃焼処理装置

スタックガス燃焼処理装置

特長
  1. 可燃範囲の広いガス処理可能
  2. フレームアレスター・水封装置により安全確保
  3. フルターンキーシステム採用で全自動

お客様の声とレポート

» 余剰ガス燃焼装置納入実績表

当社の排気ガス処理に適切に対応してもらった。

カーボンと溶剤分の廃棄処理を検討。リエロ・ジャパンの排ガス処理装置で解決できた。

関連記事