リエロ・ジャパンブログ

ホーム > リエロ・ジャパンブログ > 全シリーズ赤外線式(NDIR)センサー搭載の分析計

全シリーズ赤外線式(NDIR)センサー搭載の分析計

2017.07.14分析計

 

低価格、ハンディー分析計に初の赤外線式(NDIR)CO2センサーを使用

CO2をNDIR・赤外線式センサー(*1)で直接測定が可能、高精度空気過剰率を表示します。

環境計測業務に使用中のオルザット分析計(*2)は、計測時に長時間必要ですが、

一瞬で解決できます。

COセンサー、CO2センサーは5年寿命なので、毎年のセンサー交換が不要、維持費を大幅に

低減できます。

高速測定、高精度、低コスト、低維持費を実現した分析計は、下記のシリーズで

ラインアップしています。詳細は各製品ページをご参照下さい。

 

*1:化学反応式センサーに比較して長寿命なので、センサー交換期間が少なくて済みます。

*2:理論空気比に近づくほど、CO2値は高く、O2値は少なくなり、読取誤差はCO2測定時が少なくなります。

 

 

CO・CO2分析計ラインアップ

 

機種名 測定表示項目
KANE500J

CO・CO2

空気過剰率・CO/CO2比

KANE504J

CO・CO2・温度測定

空気過剰率・CO/CO2比

KANE255J (新製品!)

CO・CO2・温度測定

空気過剰率・CO/CO2比・データ保存

KANE455J

CO・CO2・温度測定・圧力測定

空気過剰率・CO/CO2比・データ保存

 

全シリーズに赤外線式(NDIR)CO2センサーを搭載しています。

年1回の校正で翌年1年間の性能保証が受けられます。

御見積、ご質問は、お問合せフォームよりお問合せ下さい。

 

月別アーカイブ

お問い合わせ [045-575-8097]

カタログ・取扱説明書

機器の使用方法動画

Riello s.p.a

日本ファーネス株式会社

リエロ・ジャパンブログ